USBハブ

カテゴリー:お勧めアイテム

USBハブ、、、改めて説明するまでもないと思いますが、パソコン本体にあるUSBに接続して使用できるUSBの数を増やすための機器のことです。

外付けHDDを複数台使う場合は、パソコン側のUSBポートが足りなくなってしまう場合が考えられるので、USBハブを準備しておくことは何気に重要なことだったりします。

※外付けHDDだけなら足りるかも知れませんが、マウスやキーボード、デジカメ等々、USBで接続する機器は案外多いので、ポートは空けておいたほうがよいです。

USBハブの注意点

外付けHDDは問題はないんですが、ポータブルHDDのように「電源をパソコンから供給してもらう」機器の場合、通常のUSBハブだと電圧が足りなくて上手く動作しないことがあります。

ポータブルHDDをバックアップ用に使おうと考えている場合は、セルフパワーモード対応の機器を購入しておいたほうがよいです(セルフパワーモード対応の場合、USBハブにACアダプタを接続することになります)。

あと、USBハブは未だに古き規格(=遅い)であるUSB1.0にしか対応していない製品もあるので、できればそれを避けてUSB2.0に対応したハブを購入するようにしてください。

USBハブはある意味枯れたタイプの機器ではありますが、規格や仕様も数多くあるので最適なものを選ばないとHDDが使えないとか、バックアップに時間がかかるなど不都合がでるので、何気に慎重に選ぶ必要があります。

コメントする
上の情報を保存する場合はチェック